春の風物詩「桜の通り抜け」始まる

大阪の春の風物詩「桜の通り抜け」が造幣局で11日から始まった。約560メートルの通りに、134品種350本もの桜を楽しめ、開門前には900人が並んだ。週末は天気もよく、見頃になるとみられる。