信州の注目ニュース&全国高校野球選手権長野大会

佐久長聖岩村田がベスト4進出】

夏の甲子園を目指す全国高校野球選手権長野大会はきょうも準々決勝2試合が行われ、佐久長聖岩村田がベスト4に進出しました。

第1試合は去年までの5年間1年おきに優勝を訳あっている、佐久長聖と上田西の東信のライバル校が激突しました。

佐久長聖はホームランなどで5回までに5対0とリードします。

上田西は9回にようやく2点差に詰め寄りました、があと一歩及ばず、2年連続優勝を狙う佐久長聖が5対3で勝ちました。

第2試合は岩村田松本深志の公立校同士の対戦となりました。

岩村田は6回表小林祐亮のライト前ヒットで1点を先制します。

松本深志は、岩村田のエース内堀光陽の緩い球を打ちあぐね、凡打の山を築きます。

岩村田は9回にも1点を追加し、松本深志は最終回1点差に詰め寄ったものの後続が倒れ、2対1で岩村田が逃げ切りました。

準決勝はあさって22日に長野オリンピックスタジアムで、松商学園岩村田佐久長聖東海大諏訪の組み合わせで行われます。

信州の注目ニュース

武論尊さん 佐久市に4億円寄付】

人気漫画『北斗の拳』などの原作者・武論尊さんが「若者を応援したい」と故郷・佐久市に4億円を寄付し、奨学金基金が設立することになった。また、来年、無料の漫画塾の開校も発表した。

信州の注目ニュース

武論尊さん故郷の佐久市に4億円寄付 夢を支援へ】

北斗の拳』などを手掛けた漫画原作者武論尊さん(70)が佐久市に4億円を寄付。市は大学進学者を対象に1人年間100万円の奨学金を4年間給付する方針。武論尊さんが塾長を務める漫画塾も開催される。

信州の注目ニュース

松本市で35.5度・・・今年初の猛暑日

20日の県内は高気圧に覆われ気温が上がり、日中の最高気温は松本で35.5度と今年初めて35度以上の猛暑日となった。こうした中上田市では19日に90歳の女性の死亡が確認され死因が熱中症と判明した。県内で今年初めての熱中症による死者とみられる。

☆井戸田潤、横澤夏子を祝福「うらやましい」

スピードワゴン井戸田潤が20日、都内で行われた「ゼスプリ・キウイ」のPRイベントに出席。結婚したお笑いタレントの横澤夏子を祝福し、「最近、芸人の幸せなニュースが多い。うらやましい」と話した。

横綱・白鵬 通算1047勝で歴代1位タイ

大相撲・名古屋場所12日目。横綱白鵬が、2001年の春場所初土俵を踏んでから17年目で、魁皇の持つ歴代最多・通算1047勝の大記録に並んだ。

麒麟・川島に第1子誕生・・・3300gの女児

お笑いコンビ「麒麟」の川島明に第1子が誕生したことが20日、分かった。テレビ番組で川島が報告。所属事務所よると夫人が18日、3300グラムの女児を出産したという。川島は2015年9月に一般女性と結婚した。