Shinshu noteworthy news 〜信州の注目ニュース〜

安曇野で真夏のイルミネーション】

真夏の夜をイルミネーションで彩る催しが、安曇野市の公園で始まりました。

「サマーイルミネーション」は、国営アルプスあづみの公園堀金・穂高地区が安曇野の夏の魅力を発信しようと毎年開いています。

4回目の今年は「北アルプスの清流と水の恵み」をテーマに、水路などを生かしながら30万個のLEDを飾った11の装飾がお目見えし、家族連れなどが幻想的な光景を楽しんでいました。

「サマーイルミネーション」は今月18まで、毎日午後6時から9時まで点灯します。