Featured news in Asia 〜アジアの注目ニュース〜

【韓国『徴用工裁判』三菱重工に賠償命令】

戦時中、日本で強制的に働かされたとする韓国人たちが日本企業に賠償を求めている。いわゆる『徴用工裁判』で韓国最高裁は29日、三菱重工業に対し、広島に動員され被爆したという元徴用工5人合わせて約4000万円を賠償するよう命じた。さらにもう1件、名古屋の軍需工場などに動員された女子勤労挺身隊員らが賠償を求めていた裁判でも、三菱重工に賠償命令が出た。日本企業への賠償命令は、先月の新日鉄住金に続いて2社目になる。29日の判決を受け、日韓両政府がそれぞれ相手国の大使を呼びつけ抗議するという異例の事態となった。元徴用工らが起こしている裁判は、他にも12件あり、日本企業への賠償命令が相次ぐ可能性がある。