桐生 国際大会で10秒11

陸上の男子100mで日本選手初の9秒台を目指している桐生祥秀選手が5日、チェコプラハで行われた国際大会に出場し決勝は10秒11で、9秒台達成は持ち越されました。