天皇賞・春、キタサンブラックが連覇達成

競馬のG1レース、天皇賞・春。3200メートルの長距離王決定戦は最後の直線、勝ったのは北島三郎さんの愛馬キタサンブラックです。

コースレコードで史上4頭目の連覇を達成しました。